• HOME
  • 国政報告
  • 自民党無電柱化小委員会 無電柱化の更なる推進のために政官財の連携を強く要請

国政報告

自民党無電柱化小委員会
無電柱化の更なる推進のために政官財の連携を強く要請

平成30年4月3日(火)自民党ITS推進・道路調査会 無電柱化小委員会が開催され、国土交通省より、低コスト化・工事の効率化に向けた最新の取り組みの説明がありました。無電柱化推進法案の成立過程から携わっておりますが、残念ながら諸外国に比べ、まだまだ低い割合なのが現状です。災害時の対策だけでなく、観光振興に資する景観づくりや、交通事故防止、防犯の観点からもさらなる推進が求められています。そのためにも政・官・財一体となっての取り組みでなければならない、本調査会においても強く意見を申し述べました。また、県内の矢掛宿をはじめ無電柱化に意欲をみせておられる地域の取り組みに対しまして、しっかりと応援をして参ります。

平成26年4月9日
第2回無電柱化小委員会で岡山県の無電柱化の現状と倉敷市美観地区の無電柱化の取り組みについて報告


平成26年7月11日
~上を向いて歩こう~
無電柱化民間プロジェクト記者発表会


↑ページトップにもどる

地方を、熱くする。誠実に前向きに! 自民党 参議院議員 石井まさひろ